高速道路で逆走してみる?!

道路で車にぶつからないようにバイクで走るゲームです。
あなたの優れた反射神経でクラッシュしないように乗り切りましょう!
iOS android WEB

高速道路で逆走してみる?!
  • 高速道路で逆走してみる?!
  • 高速道路で逆走してみる?!
  • 高速道路で逆走してみる?!
  • 高速道路で逆走してみる?!
ゲームが苦手な上にバイクどころか車の運転もできない・・・。
そんな私が無謀にも今回解説させていただくのはコレ、「VR Bike」!

まずはレベルの選択です。
私は迷うことなく4車線・一方向道路の「easy」を選びました!「easy」の中でもレベル1→90km/hからスタート、レベル2→110km/hからのスタート、のように速度を選べます。
「medium」は片側2車線の対向車線で片側は逆走することになり、同方向の車より向かってくる車を避けるのが難しく、やはり「easy」より少し難易度は上。
そして「hard」は4車線一方向道路を逆走です!本当にハード!ムリだこれは…。
とは言えクラッシュしてゲームオーバーになっても放っておけば5秒後にはゲームがスタートするので、アプリを切ってしまうまで永遠に続けることができそうです。その為、時間のところは適当に5分にしています。

反射神経のない私でも運よく最初のクリアをすると速度は自然に上がってしまい、最終的には140km/hに…。きゃ~、やめてー!ゲーム初心者には有難迷惑よ~!

「うわっ!」とか「あぁっ!!」とか思わず声がでてしまう上、車線変更した車がフラフラ~と目前に入ってきた時など「こら、何よこの車っ!!」とキレてしまったりと、かなりその人の本性がでてしまうと思うので本性を見られたくない人の前ではしないほうが良いです(笑)。

VRとしての良さを確かめようと、クラッシュ覚悟で周りの景色を見ようとしましたが
動かない?!後ろを振り返るどころか左右を向くこともできません。
まあ、この緊迫した状況でそんなにキョロキョロする人もいないからでしょうけど。
それでもせっかくのVRアプリなのだから、周りの景色をもう少し楽しめるようにしてくれると良かった気がします。

数分プレイしているだけで手に汗握り、全身ジットリしてくるくらい。
冬に暖かくなりたい時や、夏はクーラーガンガンに入った部屋ですることをオススメします。
結構難しくてストレス解消どころかクラッシュしすぎてストレスが溜まってしまうかもしれないので、この手のゲームが得意で我こそは!という方、チャレンジしてみてください!

※ iOSでは¥240です

(moko-san)

TIME 00:05:00 PRICE ¥0

VR Bike 開発:POLYNOTES

コンテンツを閲覧する

  • Web App
  • Google play
  • App Store