不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!

FOV2GO Tales From The Minus Labはプレイヤーが虫の視点、人の視点になって不思議な研究室を探索するゲームです。
探索ゲームが好きな方や不思議な世界観が好きな方にお勧めのアプリです。
iOS android WEB

不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!
  • 不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!
  • 不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!
  • 不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!
  • 不思議な研究室を探索していろんな視点で楽しんでみよう!
「FOV2GO Tales From The Minus Labの楽しみ方」
このアプリは元々パソコンゲームで人気のあった作品でした。
パソコン版ではゲームの舞台となる研究室を探検し、隠された謎を解き明かしていくアドベンチャーゲームでした。
そして探索していく中でプレイヤーが人の視点や虫のような小さな生き物の視点に切り替わっていきます。
視点を切り替えることで部屋に散りばめられたいろいろな未知の世界を解き明かしていくのがパソコン版のゲームの進め方です。

アプリ版では謎解きの要素はカットされており、InstanTRIPを利用して立体的な世界観を探索するアプリに生まれ変わっています。
アプリを起動してもゲームに関する説明は無いので、あらかじめこのアプリの成り立ちを知っておくとよりゲームが楽しめると思います。
私は予備知識なしにゲームを始めたので、このゲームは何をして楽しめばいいのか最初は全然わかりませんでした。
パソコン版のFOV2GO Tales From The Minus Labを知らない人のためにも、ゲーム冒頭でアプリの説明は入れておいたほうがいいのではないかと思いました。

このゲームの大まかな内容を掴めたら実際に遊んでみましょう。
ゲームの舞台となるのはパソコン版と同じ研究室です。
この研究室には謎めいた実験道具があったり部屋の中に大木が生えていたり、中二階には天体望遠鏡や大きな本棚があります。
この不思議な研究室をInstanTRIPを付けて探索してみましょう!
まずは研究室の机の上を調べるのがお勧めです。
何に使うのかよくわからない道具や実験途中の不思議な液体などが置いてあるのが楽しめます。
机の上の探索が済んで視点の切り替えに慣れてきたら、木や部屋の隅の謎めいたブレーカーなど細かい所まで探索してみましょう。

InstanTRIPを付けているとこの不思議な実験室がリアルな世界として目の前に迫ってきます。
そして探索する場所を変えていくとプレイヤーの視点が虫のように小さな視点になったり、鳥のように高くから全体を見渡すこともできます。
普段味わうことができない視点から物を見ると未知の世界にワクワクします。
是非不思議な研究室の探索を楽しんでみましょう。

(naka88)

TIME 00:10:00 PRICE ¥0

FOV2GO Tales From The Minus Lab 開発: USC ICT MxR

コンテンツを閲覧する

  • Web App
  • Google play
  • App Store