廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!

VR SNIPERはプレイヤーが兵士となって戦場でライフル射撃を体験するゲームです。
シューティングゲームやバトルゲームがお好きな方にお勧めのアプリです。
荒涼とした廃墟でガンシューティングゲームを楽しもう!
iOS android WEB

廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!
  • 廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!
  • 廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!
  • 廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!
  • 廃墟の戦場で狙撃体験してみよう!
「VR SNIPERの遊び方について」
まずは「Play」、「PRO Sniper」の2つのモードどちらにするかを選びます。
「Play」は無料で提供されているモードで、手軽に遊ぶことができますよ。
その代りトップページに戻るたびに10秒ほどの広告が表示されるのがデメリットです。
これが結構イライラするので、ストレスなく遊びたい方は有料の「PRO Sniper」で遊ぶといいと思います。
「PRO Sniper」は価格が120円で、無料の「Play」モードと違いレベル設定、兵士の数が多い、スナイパースコープの取り換えができる、広告が表示されないというメリットがあります。
まずは「Play」モードで遊んでみて気に入ったら「PRO Sniper」モードを購入して遊んでみるのもいいかもしれませんね。

基本的な操作は簡単で、まずはプレイヤーのライフルスコープで敵兵士をとらえましょう。
そして敵兵士が停止しているときにターゲットマークの中心の赤いマークに敵兵士の全身を収めます。
すると自動で狙撃することができます!

実際にInstanTRIPを付けて遊んでみるとグラフィックがリアルに感じられて戦場の荒涼とした感じをリアルに感じましたよ。
普段シューティングゲームは全くしたことのない初心者ですが、敵兵士を探し出すときに実際にライフルスコープを覗いているような感覚が味わえるのが楽しかったです。
ただし敵兵士を狙撃するのは難しかったですね。
敵兵士は移動中に狙撃することができないので、立ち止まっているときや腹這いになっているときのみしか狙撃することができません。
私は敵兵士全体を赤いターゲットスコープ内に手ぶれしないで収めることが難しかったです。
少しでも赤いターゲットスコープから敵兵士がはみ出していると狙撃することができません。
私みたいな初心者には難しいですが、シューティングゲームに慣れている方には簡単な操作かもしれませんね。
簡単なシューティングゲームに飽きたコアなプレイヤーの方は是非プレイしてみたらいかかでしょうか!

(naka88)

TIME 00:10:00 PRICE ¥0

VR SNIPER 開発: Bons Gens Developers

コンテンツを閲覧する

  • Web App
  • Google play
  • App Store